あんなに元気だった俺が

おはよう、レッドブル

メンバーのバイクに乗って、皆でランチに向かうところです。

ベトナム人マネージャーが、遠慮しがちに誘ってきたこのお店。(HƯƠNG VỊ HÀ NỘIは「ハノイの味」という意味)

豚の内臓は日本人には抵抗ある、と思ったようです。

「日本でもホルモンあるので、大丈夫ですよー」

というか、ハノイ歴が2年になろうとする僕は、大体こちらの食べ物はOKなので。

ちなみに、これは豚の血を固めたもの。

「ブン」という麺も付いてきます。

さて、ランチのあとオフィスに戻ったら、急に体のだるさを覚えたので、午後からアパートに戻りました。

陽性でした…(ここからは次回に備えた自分用の記録なので、読み飛ばして下さい)

常備してたバファリンを2粒飲んで動けるようになり、

軽症だし、アパートに籠もって自力で回復するしかないよなー、と思いながら、気休めにビタミンCを摂取。

仕事などの関係者に一通り連絡し、その後、日本の知人とチャットしてて気付きました。

コロナの経口薬は薬局で手に入りそう。

「警戒されたらどうしよう?」と心配しつつ、薬剤師さんに相談したら、「あと2時間で手配します」とのこと。

以前は普通の薬を買うときも、いちいち電話番号など聞かれてたのに、それもなく、あっさり買えました。

約2年前のベトナム入国時に消毒薬を体中にかけられた体験や、その後、2ヶ月間のハード・ロックダウンなど、、、あの頃と比べると、コロナはもはや普通の風邪と同じ扱いになったようです。

とは言え、1週間くらいは在宅勤務しないといけないですね。

コロナと戦う準備が整いました。

モルヌピラビル(Molnupiravir) 朝2錠、夜2錠。1箱で5日分。(6日超えて連続使用はダメ)

使用期限は4ヶ月。

新型コロナ治療薬の国産モルヌピラビル、販売価格は1錠44~63円

※ヒアリング自信ないので、念のため、正しい情報元をご確認下さい。

ご飯やら、ラーメンやら、とにかく、いつもより沢山食べました。

で、こいつを投入。

同時にバファリンの効き目が切れてきました。(16~22時)

一眠りしたら体が楽になったので、もしかしたら、モルなんとかが効いた?(22~2時)

あー、時間的にまだバファリンが効いてる可能性もありますね。

もう一度寝ます。

それでは、また。(皆さんもお気をつけて)

【メーカー正規輸入品 HANG NHAP KHAU ACECOOK NHAT】エースコック ハオハオ ベトナム インスタント麺 ピリ辛エビ味 10袋入り VINA ACECOOK Hao Hao Mi Tom Chua Cay 10 goi

新品価格
¥1,149から
(2022/9/20 04:56時点)

投稿者: Mikame Kosuke

ベトナム・ハノイ在住。「日本のITエンジニア不足を解消するには、海外の人と仕事ができなければ」と思い、オフショア開発に携わって約2年。コロナ禍ですが、再度ベトナムに渡航しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。