リファラル採用最高

今日も2名ほど採用面接しました。

2週間で4名のエンジニアを見つける必要があります。

それもなんとかなりそうなので、さすが若い働き手の多いベトナム。

続々と職務経歴書が集まってますが、その中の1名が、またまた現チームメンバーが紹介してくれた人でした。

リファラル(紹介)の方が、一般応募より良い人材に当たることが多いです。

なので、「現メンバーの満足度を上げることこそチーム拡大の鍵」というのも、あながち間違いではなさそうですね。

オレンジが品切れだったので、代わりに店員が勧めてくれたこのジュース。

フルーツの名前を忘れました。(味の薄いリンゴみたいなやつでした)

今週も最後までドタバタでしたが、とりあえず、帰宅。

それでは、また。

今週もお疲れ様でした。

投稿者: Mikame Kosuke

ベトナム・ハノイ在住。「日本のITエンジニア不足を解消するには、海外の人と仕事ができなければ」と思い、オフショア開発に携わって約2年。コロナ禍ですが、再度ベトナムに渡航しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。