日本人が冷たいと思われて悔しいので寄付してみた(少額から)

数日前のブログで「日本人は世界で最も人助けしない」という記事に対する感想を書きました。

あんな結果が出回って、日本人として悔しいなあ、、ってか自分もあんまり寄付したことなかった、と反省し、まずは気になってた団体にネットで寄付してみました。

まだ昨年のことですが、米国のアフガニスタン撤退に伴って、市民はまた苦しい状況に置かれているそうです。

世界的にも評価されている活動家団体なので、ここなら信頼できると思って選びました。

身銭を切ることによって、単に支援というだけでなく、特定の問題に強く関心を持つきっかけになりますし、世界と関わる有効な方法だと思ってます。

例えば、iDeCoで最近利益が減ってるなあ、と思ったら、アメリカを中心に利上げの時期を市場が見計らっているため、全般的な株安が続いているとか。

あとは、最近買った暗号資産もやっぱりチャートをよく見るようになるので、そうすると、「暗号資産ってこんなに安定しないんだ」というのが身をもって分かります。

あと、少しだけ、日本のフォローをしておきたいです。

新興国を援助するODAってあるじゃないですか。

軽く調べてみたら、90年代は世界トップの支出だったのですが、最近では4位に下がっていました。

で、GDPに対する比率で順位を見ると、大体真ん中にいます。

なので、国や組織レベルだと、まだまだ胸を張って「他者を助けている」と言えます。

ただ、前述の調査結果にあるように、個人レベルで国内外を問わない他者へのサポート、という点では、他国よりまだ意識は低いのかなぁと思います。

さて、話は変わって、夜にビッグCへ行ったんですが、今日はかなり空いてました。

明日がテト前日(日本で言うと大晦日)なので、今日は皆さん、家に籠もっているのでしょうか?

親戚の家にお土産持っていく時に使うのかな?

近所のお寺もテトの装い。

僕も基本はベトナムのカレンダーに合わせて働いてるのですが、仕事がたんまりあるので、まあ、来週2日くらいは休もうかな。

それでは、また。

投稿者: Mikame Kosuke

ベトナム・ハノイ在住。「日本のITエンジニア不足を解消するには、海外の人と仕事ができなければ」と思い、オフショア開発に携わって約2年。コロナ禍ですが、再度ベトナムに渡航しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。