デジタル貨幣

ベトナム語のレッスンを目覚まし代わりにしてます。

そうしないと休日はダラダラ寝てしまいがちなので。

先生からも「こんなに晴れてるのに、どこへも行かないのですか?」と不思議がられてます。

そんなこともお構いなしで、また今日もずっと家に籠もってブロックチェーンの調べ物やら、本業の残務を片付けてました。

「ベトナムブロックチェーンサミット2022」が開幕

先週、後輩が共有してくれた記事です。

この記事の最後で触れてますが、もしかしたら「デジタル・ベトナム・ドン」も検討されてるのでしょうか?

主要国では中国が人民元のデジタル化を推し進めてますが、冬季オリンピックの実証実験後にどうなったかなーと思ってググってみたら、着々と歩を進めているようでした。

中国デジタル人民元、取引額が1000億元突破

これは金融界でドルへの対抗策となってますが、肝心のアメリカはドルの地位を脅かす懸念から、なかなかデジタル・ドルに踏み切れないと言われています。

ブロックチェーンの流れで書いちゃいましたが、国家が運営するデジタル貨幣は、ブロックチェーンではなく従来の中央集権型の管理に近くなると予想されます。(調べたことないですが、デジタル人民元とかはもろにそうでしょうね)

それでは、また。

投稿者: Mikame Kosuke

ベトナム・ハノイ在住。「日本のITエンジニア不足を解消するには、海外の人と仕事ができなければ」と思い、オフショア開発に携わって約2年。コロナ禍ですが、再度ベトナムに渡航しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。